ドロドロ血液の危険性



おすすめ!人気のDHAサプリ



おすすめ!人気のDHAサプリ TOPページ > 血液ドロドロが招く病気、リスクとは

血液ドロドロが招く病気、リスクとは

ドロドロ血液は生命を脅かす可能性がある

血液ドロドロをサラサラに。

血液がドロドロのリスクは、心当たりがある方にはあまりに大きなものになっているかもしれません。

単純に言うと「ドロドロ血液」は生命を脅かす可能性のある病気の発症に大きく関わっています。

どう危険なリスクがあるかというと、

  • 脳梗塞
  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 動脈硬化

といったような、対応が遅れると死に至るような病気の直接、間接的な原因となってしまうためです。

生活習慣病も多くの方が同時に併発していると言います。

このようにドロドロ血液を放っておくことのリスクは計り知れません。

毛細血管を詳しく見たことがある方は少ないと思いますが(たまに健康系のテレビ番組で見ることがあります)、その細さは想像できると思います。

血液がドロドロになると、血液は毛細血管を通りにくくなり体の隅々まで十分に栄養や酸素が送ることができなくなってしまいます。

また、同時に血液は不要な老廃物を回収していますが、ドロドロ血液となることで不要な老廃物も十分に回収できなくなるようになってしまいます。

こうした事が原因となって血行不良が起こったり、さらに状況が悪くなると細胞が壊死したりすることもあるそうです。

血管が詰まれば血栓という重大な症状を引き起こしかねません。

ドロドロ血液の原因は主に食生活

血液がドロドロになることで、健康に対して様々なリスクが高まってしまいます。

そして、ドロドロ血液の原因は主に食生活を中心とした生活習慣。

ドロドロ血液からサラサラ血液を目指すためにまず必要なことは「食生活を見直すこと」となります。

血液をサラサラにするのに効果的な食材を出来るだけ意識して摂取するだけでも変わってくるでしょう。

さらに生活習慣も見直しをしていく事も同時に重要です。

年齢はあまり関係ありません。

若くても症状をお持ちの方もいらっしゃいます。

ご家族があれば特に健康で長生きしたいと思われている方は多いと思います。

血液ドロドロから、血液サラサラを目指していきましょう。