DHA・EPA 副作用



おすすめ!人気のDHAサプリ



おすすめ!人気のDHAサプリ TOPページ > DHA・EPA基礎知識 > DHAに副作用はあるの?

DHAサプリを摂取する時には気を付けたいこと

生活習慣病が気になる方におすすめDHAサプリ

健康な生活に必要な栄養成分、DHA。

DHAは青魚の脂質に含まれている成分になります。

お刺身や青魚などの食事で摂るDHA自体に危険性や副作用が起こる心配はいりません。

DHAサプリメントのメリットは、血液の流れを良くしてくれる事が挙げられます。動脈硬化、高脂血症、認知症などが気になっている方やアトピー・アレルギーで悩んでいる方におすすめできるサプリになりますね。

その他に中性脂肪を下げたい、ダイエットをしたいという方のサポートをしてくれるサプリでもあります。

中性脂肪がたまると、体重が増えるだけではなくメタボリックの原因になってしまうこともあります。

そこから生活習慣病になってしまうことも考えられますので、積極的にDHAを摂取したいですね。

適切な摂取量を守る

しかし、サプリメントを摂取する時には気を付けたいことがあります。

サプリメントでDHAを摂取することで大切なことは、「適切な摂取量を守る」ことです。

1日0.5~1gが適切なDHA量ですが、3g以上を毎日続けて摂り続けると過剰摂取になってしまい副作用が起きる場合もあります。

・血液の凝固力が低下し、出血が止まりにくくなる。
・鼻血や吐き気
・お腹がゆるくなる(軟便)

特にサプリメントの過剰摂取が原因で副作用が起こるそうです。

毎日、食事で青魚を食べているのにサプリメントも必要以上に摂取している。

そのような方はいないと思いますが、1日に必要なDHA摂取量の1gを守り過剰摂取にならないように気を付けましょう。

サプリメントでDHAを補う時には、1日の服用量をしっかりと守りましょうね。

血栓の発生を抑える薬を飲んでいる場合は担当医に相談する

また、DHAは血液の流れを良くしてくれるので、血栓の発生を抑える薬を飲んでいる場合は、担当医に相談するようにしてください。

赤ちゃん・子供・大人・高齢者と誰もが必要とするDHA。

健康をサポートしてくれる成分がたくさん含まれています。日頃からDHAサプリを摂取する事で元気で健康な毎日を送ることができますよ。

普段の食生活を見直し、積極的にDHAを摂取することをオススメします。